100周年

キワニスの歴史

キワニスの歴史をひも解く 1915年のミシガン州デトロイトでの設立から、2015年に迎える100周年に至るまで、キワニスの歴史を振り返ります。次の100年における奉仕と親睦の歴史を作り上げる参考になさってください。
1915年1月21日 ミシガン州デトロイトでキワニスが創設される。 1915年10月19日 オハイオ州クリーブランドで、第2のキワニスクラブが設立される。
1916年5月18~19日 オハイオ州クリーブランドで最初の年次総会が開催される。 議事には、組織の憲章の承認や初の会長選挙が盛り込まれており、 ジョージ・ヒクソン氏が「ナショナル・ キワニスクラブ」会長に選出される。
1916年11月1日 カナダのオンタリオ州で、ハミルトン・キワニスクラブが設立され、 キワニスは国際的な組織に発展する。
1917 キワニス初の公式刊行物を発刊。タイトルはその名も「キワニスクラブ」。
1918 総会員数が1万人を突破する。 キワニス初の本部が、イリノイ州シカゴに設立される。 ロードアイランドのプロビデンスで開かれた年次総会で、 ロー・ファルカーソン氏がキワニスマガジン初の編集長に任命される。
1919 キワニスが2部屋しかない事務所から、 1924年まで過ごすことになるシカゴのマラーズのビルに移転する。
1919年5月21日 バーミンガム、アラバマ州で開催された年次総会で、参加者が 10時間以内にを調達した17,500米ドルで、 創設者のアレン・ブラウン氏からキワニスを譲り受ける。 1920 267あるクラブの総会員数が、28,500人に達する。 ロー・ファルカーソン氏がキワニスが地域を作り上げるという意味で、 「We Build(私達は作り上げる)」というモットーを考案する。
1922 カナダのオンタリオ州トロントで、米国外で初の年次総会が開催される。
1924 総会員数が約9万人、クラブ数が1,200以上になる。 現在も変わらずに残っている キワニスの6つの黄金律が採択される。
1925 キワニスが、カリフォルニア州のサクラメント・ハイスクールで、 初のキー・クラブの後援を実施する。
1927 1927年度テネシー州メンフィス年次総会で 教育活動の強化を導入する。
1931 国際キワニスの事務局がシカゴのマグロウヒルのビルに移転、 1959年まで活動の拠点となる。
1939 サークルKハウスの外でポーズをとる州立大学の学生。 ワシントン州プルマンにて。1939年に実施したプロジェクトが 国際サークルKの創設に繋がる。
1940 ウォルター・ゼラーが25枚のカナダドル銀貨をオークション用に寄付し、 それを設立資金として、今日ではおなじみの国際キワニス財団が創設される。
1946 第二次世界大戦に伴い、年次総会が3年間の中止を 余儀なくされるも、ニュージャージー州アトランティック・シティにて 再開された国際キワニス年次総会は、9,855人の参加者を動員し記録を樹立する
1947 初の国際サークルKが設立許可を得て、 男子大学生を対象に誕生する。 1952 1,000クラブ目のキー・クラブが設立される。
1959 国際キワニスが、シカゴにあるイーストエリーストリート101番地に 事務局を移転する。
1961 国際キワニスのクラブ数が5,000を突破する。 国際キワニス年次総会で、代議員らが、 米国およびカナダ以外の国におけるクラブの設立を決議する。
1962年5月15日 メキシコのバハ・カリフォルニアで設立したティファナ・キワニスクラブが、 米国およびカナダ以外で初めて設立されたクラブとなる。
1963年2月25日 ヨーロッパ初のクラブがオーストリアのウィーンで設立される。
1964 東京クラブがキワニスに参加し、アジア初のクラブとなる。
1967年7月7日 コロンビアのブカラマンガ・キワニスクラブが ラテンアメリカ初のクラブとして組織される。 キー・クラブも米国およびカナダを越えて成長を続け、 バハマのナッソーでクラブを設立する。
1968 国際キワニスヨーロッパが結成される。
1973 国際サークルKが女性会員に門戸を開放する。 1975 ジョージア州アトランタでの国際年次総会には、 約2万人が参加し、参加者数の記録を更新する
1975 ビルダーズ・クラブが、10代の若者を支援する 公式キワニス後援プログラムとなる。 該当地域の法律に従い、キー・クラブが、 女性にも会員資格の門戸を開放する。 1977年には、全てのクラブに適用される。
1982 国際キワニスが、インディアナ州インディアナポリスの ウッドビューテラス3636番地に事務局を開設する。 国際サークルKの会員数が14,500人を突破する。
1983 米国およびカナダ国外で初の開催となる年次総会が、 ウィーンのオーストリアで開催される。
1987年7月7日 何年もの議論の末、代議員がついに キワニスクラブに女性メンバーを歓迎する規約改正案を承認する。 その後、最初の6ヶ月以内に、3,000人以上の女性が入会を果たす。
1989年9月16日 ハンガリーのミスコルク・キワニスクラブが、 東ヨーロッパで初のクラブとして誕生する。
1990年10月1日 キワニスが、3年計画の重点プログラム、 子ども支援活動「子ども最優先」を始動する。
1991 国際キワニス・ヨーロッパが、 国際キワニス-ヨーロッパ・フェデレーションとなる。
1994 キワニスが、ヨウ素(ヨード)欠乏症の撲滅に向けた戦いに参加する。 ルイジアナ州ニュー・オーリンズで開催された年次総会において、 代議員は、7,500万ドルのヨウ素(ヨード)欠乏症の撲滅資金を調達する 世界奉仕プロジェクトを公式にスタートさせる。
1995 世界中のキワニスクラブの総会員数が、315,537人を突破する。
1996 カリフォルニアのハイテク・メンバーの助けを得て、 国際キワニス初のウェブサイト(www.kiwanis.org)を立ち上げる。
1999 小学生向けの奉仕活動クラブであるKキッズが、 正式にキワニス・ファミリーに参加する。
2000 障がいと共に生きる成人を対象としたアクション・クラブが、 後援プログラムとしてキワニス・ファミリーに参加する。
2004 サービス・リーダーシップ・プログラムが、 キー・リーダー週末プログラムを通して、 10代の学生を対象に活動を開始する。
2005 「世界の子供たちに奉仕する」が、 新たなキワニスのモットーとして採用される。 2010年5月19日 国際サークルKの会員数が25万人を突破する。
2010年6月24日 ネバダ州ラスベガスで開催された2010年の国際年次総会において、 妊産婦・新生児破傷風に苦しんでいる人々を支援するために、 キワニスは、1億1千万米ドルの調達とユニセフと協働し、 この病気の撲滅に尽力することを宣誓する。 国際サークルKやキー・クラブの卒業生キャンペーンが始動し、 サービス・リーダーシップ・プログラムの元メンバーの 継続参加を求める活動を展開する。
2012年7月 キワニスにおける女性参加25周年を、 ニュー・オーリンズの年次総会にて祝う。
2015 多数の参加者が100周年を祝う! 100周年の舞台となるのは、インディアナ州インディアナポリスで開催される年次総会。 この一覧にさらなる歴史が刻まれる瞬間の目撃者になりましょう。 2015年10月 スー・ペトリシン氏、女性初の国際キワニス会長に
就任。