キワニス・ワンデー

  • キワニス・ワンデーは毎年、4月の第一週目の週末に行われます。キワニス・ワンデーの目的は、同じ日に実践的な地域社会奉仕プロジェクトを行うことで、世界のキワニス・ファミリー会員とそれぞれの地域社会を一つにすることです。
  • キワニス・ワンデーでは、約60万人のキワニス・ファミリー会員が、それぞれの地域社会で行う奉仕プロジェクトに参加しています。ワンデーでは、各会員が数時間の奉仕活動を行い、世界中のキワニアンが奉仕活動に費した時間を合計すると、この日だけで100万時間以上にものぼります。
  • もし、キワニス・ワンデーで約60万人のボランティアが、それぞれの地域社会で奉仕活動を行った場合、各会員がボランティアに費した時間をお金に換算すると、その価値は1,700万ドル以上にもなります。

ビデオ(英語)

クラブを探す キワニス寄付 キワニスマガジンキー・クラブ そして、学生とユースのためのプログラム アクション・クラブ 成人障害者への自立 強化支援キワニス会員が行っているエリミネイト・プロジェクトのための創造的な資金調達活動を見てみましょう。