Banner Image

The Eliminate Project

See how we're changing the world

Banner Image

Kiwanis One Day

Fighting hunger at home and in Haiti

Banner Image

Kiwanis Objects

Our values have remain unchanged for decades.

よい行いでいい気分

地域の人々と知り合いになる方法をお探しですか。他人とつながりをもって、人生を変えるプロジェクトに参加したいですか。それなら、ここがあなたの求める場所です。キワニスは、お住まいの地域における友達作りと、地域貢献のための組織です。

その全ての目的が、どうやって一度に実現するか、お見せしましょう。

子ども達も立派な人員です。

子ども達でも、人助けのためなら驚くほどすごい力を発揮できるものです。キワニスは、世界最大の青少年奉仕活動の拠点になっています。私達の支部クラブプログラムは、小学生やトゥイーンズ(8歳から12歳)、ティーンエイジャーにも、奉仕やリーダーシップを通して影響を及ぼす活動の機会を与えています。

T彼らの活躍をご覧ください。
  • キワニアンの皆様、100周年おめでとうございます!

    1 21, 2015

    100周年、おめでとございます。国際キワニス会長として、皆様とキワニスの100周年を祝う ことができて大変光栄です。アメリカ合衆国ミシガン州デトロイトで、1世紀前に、奉仕活動 を始めたクラブが、国際的な動きを作り出し、毎日、多くの人々の生活と地域社会をより良く し続けています。この偉業を継続することに、私同様、皆様も名誉をお感じになられていると 思います。

    皆様が地域社会で起こしているすばらしい変化と共に、私達は、何百万人もの子ども達が予防 可能な精神障害に苦しむことなく成長していることを誇りに思っています。それは、キワニス のヨウ素(ヨード)欠乏症を減少させるという約束を通して、ヨウ素(ヨード)が子ども達の 食する塩に加えられた結果です。そして今、何百万人もの女性と彼女達の未来の子ども達が、 エリミネイト・プロジェクトのおかげで、妊産婦・新生児破傷風から救われています。 しかし 、まだ134人の新生児が、この痛みを伴い胸を締め付けるような病気のために、毎日亡くなっ ています。

    毎日簡単に、エリミネイト・プロジェクトを通して、変化をもたらすことができます。たった の1.8米ドルで命を救うことができます。私と共に、1日に1人の赤ちゃん(英語)を1年、または2年間 救うことに力を尽くしてはいただけませんでしょうか。毎日この期間、皆様の生活に何が起こ ろうとも、皆様は鏡に映るご自分を見て、1人の女性と彼女の未来の子ども達を守ったのだと ...
    Full story
  • スーザン・フィッツジェラルド物語

    1 19, 2015
    ニュージャージー州アトランティックシティの1957年国際キワニス年次総会を呼びかけるコラミストのジミー・フィドラー。

    医者:あなたの娘さんを診察いたしました。急性肝炎だと思われます。

    父親:腎炎?

    医者:はい、肝臓の機能が停止する病気です。

    母親:悪いんですか。

    医者:とても重病です。・・・ 治療の方法がありません。・・・ 残念ですが、娘さんは助からないでしょう。

    1950年初期、ハリウッドのゴシップコラミスト、ジミー・フィドラーは、「スーザン・フィッツジェラルド物語」というドラマチックな短編物語を録音しました。フィドラーは、8歳のスーザンの治療法を必死に探す両親と友人の物語を語りました。女の子はとうとう、カリフォルニア州サンバーナーディノの病院でこん睡状態に陥りました。家族の友達はフィドラーに連絡をしました。フィドラーは、ナショナル・キッズ・デー財団の創設者だったからです。(キワニスマガジンiPadアプリで「スーザン・フィッツジェラルド物語」を聞いてください。《英語》)

    「私達の財団は、キワニスクラブの児童福祉活動やキッズ・デーの資金調達活動の支援のみを行っています。」と、フィドラーは説明しましたが、希望の種を1つ残しました。「キワニアン達は必ず助けてくれます。」

    フィドラーのアドバイスに従い、その友人はカリフォルニア州ウエスト・ハリウッドのキワニスクラブ所属のラリー・タイタスに電話をしました。そして、クラブは、900米ドルをスーザンの医療費として確保し、ハリウッドの別の病院への移動手配をしました。

    「女の子がこん睡状態に陥って7週間」と、フィドラーは続けます。「やせ細ったスーザン・フィッツジェラルドの体は病院のベッドでモゾモゾと動き始めました。ゆっくりと、とても静かに、スーザンは目を開け、話したのです。」

    1930年代から1950年代、ジミー・フィドラーは、ハリウッドで人気がありました。彼のラジオ番組は、彼を俳優としても出世させることができたと言われています。しかし、彼はハリウッド・キワニスクラブの会員でもあり、国際キワニスのキッズ・デーへの参加を積極的に支援しました。

    1949年から1950年中頃にかけて、フィドラーはキワニスマガジンにハリウッド映画レビューを書きました。子どもを持つ家庭にふさわしい映画である、レッド・スケルトンの1950年コメディ「イエローキャブ」などを紹介し、また、ジェームス・キャグニーの「ホワイト・ヒート」などの映画は見ないように注意を呼びかけました。(敬称略)
    Full story
クラブを探す キワニス寄付 キワニスマガジンキー・クラブ そして、学生とユースのためのプログラム アクション・クラブ 成人障害者への自立 強化支援キワニス会員が行っているエリミネイト・プロジェクトのための創造的な資金調達活動を見てみましょう。