1. ホーム
  2. >
  3. 会社概要
  4. >
  5. 青少年保護
  6. >
  7. 青少年保護週間

青少年保護週間

キワニスが奉仕する子どもたちの安全ほど大切なものはありません。国際キワニスが毎年青少年保護週間を設けているのはそのためです。2023年の青少年保護週間は10月9~13日で、キワニスクラブは青少年保護に関する重要な研修を実施し、クラブの遵守状況を評価する機会を得る。

キワニスクラブは毎年、キワニス青少年保護方針と手順について会員を教育することが義務付けられています。青少年保護週間には、クラブがこの必須条件を満たすために利用できるリソースが用意されています。キワニスクラブは、全会員を対象とした対面またはバーチャル研修を開催することができます:

私たちは、青少年保護週間における貴クラブの取り組みと、青少年保護に対する貴クラブのコミットメントに感謝します。

会員を教育する
平日のキワニスクラブの例会で、青少年保護に関する会員研修の時間を取りましょう。また、クラブ会員はオンライン資料を利用して、各自で研修を完了することもできます。

クラブが2023-24年度キワニス年度の研修を完了した後、クラブ幹事は、以下を更新してください。 レポーティング・ダッシュボード.

その他の情報とリソース

ライブ・ウェビナーに参加する
国際キワニスは、青少年保護に関するウェビナーを深く掘り下げ、会員、役員、ボランティア、そして奉仕リーダーシップ・プログラムのアドバイスやボランティアに携わるシャペロン(付き添い人)向けに開催しています。

10月 9 
午後8時(米東部時間):教育を受ける!ユース P保護 Pの諸法令 Pのための実践 CキワニスSLPトレーニング&エデュケーションスペシャリストのエリカ・ライザーが講師を務めます。参加登録 こちら

火曜日、 10月10日   
午後8時(東部標準時間):青少年保護の鍵は予防と意識改革(講師:メリッサ・マクマン、キワニスSLP研修・教育管理者登録 こちら

10月11日(水 
午後8時(東部標準時):青少年保護政策の導入と統合 Y当地区.
登録 こちら

ja日本語